岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > 西美濃スタッフブログ

西美濃スタッフブログ

大垣地域ポータルサイト西美濃スタッフがお届けするスタッフブログ。
各コーナーで紹介した記事のこぼれ話、ひとり言などを紹介します。

当コーナーの更新は2013年3月をもって終了いたしました。
今後は、西美濃ブログにて地域情報を発信してまいります。
引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。
 

想像よりも...つらかった(泣)

こんにちはsun
先日、人生初のインフルエンザにかかってしまった私ですsweat02

移動もマスク、建物の中でもマスク、とにかく食事以外はマスク、
さらに外から帰ったあとの手洗いなどにも気を配っていたのに...いったいどこで感染したのか?!
いまだに謎であります。
もしかすると外食などでゴハンを食べているときにウィルスをもらってしまったのかもしれません...
この時期は本当に気を抜けません!

しかし、自分がインフルエンザに感染して、必然的にいろんな人とインフルエンザ関連の会話をよくするようになって感じたことがあります。

この時期はこんなに大流行し、感染する人間だって回りにちょいちょい出てくるはずなのに、
インフルエンザについてあまりにも間違った知識を持っている人が多いということ。
あるいは、大人であってもほとんど知識が無い人。

中には、子どもさんがいる家庭なのにインフルエンザについての知識がほとんどなく、「大丈夫なのか」と不安になってしまうこともしばしば...sweat01

たとえばマスクと手洗い・ウガイだけでは防げないこともあること。
病院へ行って薬を飲み始めて効果を期待するには目安となる時間があること(48時間)。
完全に熱が下がってから丸2日間は、本人が治ったと思っていてもまだまだ他人に移してしまうこと。
タミフルはインフルエンザウィルスを殺す薬では無いこと。
投薬をはじめたタイミングとウイルスの量で、症状にはかなりの個人差があるらしいこと。

誰もがなる可能性があるにもかかわらず、「かかったことが無いのでよく知らない」というのはあまりにも無頓着ではないかと思ってしまいますねwobbly
ワクチンを打っていてもかかる人は何名もいますので、やはり正しい知識は持っていて損はしないのではないでしょうか。


友人の知り合いには、なんと、「インフルエンザにかかったけど、熱を押して3日でガンバッテ仕事復帰しましたー!!」と言ってオデコに冷え○タを貼って出社してきた人や、
インフルエンザ感染で一週間登校禁止になっている間に街へ出かけた学生なども居たそうです...(驚)wobbly
それは「ガンバッテ出社した」ではなく、周囲にとって迷惑行為でしかありませんね。。。
そういう勘違い行為があるから流行が止まらないのだと気が付いて欲しい...と友人は言っていましたが、私もまさにそのとおりだと思います。。。
私も、今回A型にかかってしまいましたが、まだB型や新型などもあるので他人事と思わず、これからも警戒したいと思いますdash

岐阜県の 「感染症リアルタイム感染症サーベイランス」では、リアルタイムで感染状況が分かります。赤で染まっているのでやはり流行中ですねwobbly

まだあと数ヶ月は流行が予想されますので、気をつけたいと思います。sad

↑ページトップへ