岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
今日の天気
西美濃ってどこ?
トップ > 西美濃スタッフブログ

西美濃スタッフブログ

大垣地域ポータルサイト西美濃スタッフがお届けするスタッフブログ。
各コーナーで紹介した記事のこぼれ話、ひとり言などを紹介します。

当コーナーの更新は2013年3月をもって終了いたしました。
今後は、西美濃ブログにて地域情報を発信してまいります。
引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。
 

やなはやっぱり楽しい!

こんにちは、ビルです。

「やな」と聞くと想像するのはおいしい料理とピチピチと動き回る鮎をつかまえる体験。
今回の特集で鮎つかみ体験ができるということだったので、ワクワクしながらで同行してきましたー。

今回は大垣市内から車で約30-40分の場所にある岡島やなさんにお邪魔しましたよ。
まずビックリしたのは、お店の大きさ。地域のやなのなかで一番大きいらしいです。
2m5iF.jpg

早速、やなに行って鮎つかみ体験へ。
川のなかにはきれいに組みあがった簗簾(やなす)があり、見るだけでも興奮!smile
6k_Sa.jpg

簗簾に立ち、水の流れる音を聞き、おいしい空気を吸い、開放感を味わい、足に流れる水の気持ちよさ、気持ちよいー、楽しいー。good
青空であるとさらによかったのですが、取材した日は天気が悪った。残念。。
NEd94.jpg

体験では鮎が勢いよく動き回り、つかまえるのも楽しそうでしたよ。fish
Ugg6a.jpg
カメラ係だったので、子供とわーきゃー、言いながら魚つかまえるの楽しそうだと思いながら指加えてみてました。
どんな感じかはmovieGoovie岐阜×動画」を見てもらうとわかりやすいと思います。


体験の後はやな料理を出していただき、写真をパシャパシャ。camera
写真を1人で撮っていると厨房から楽しい笑い声。楽しそうやな?と思いつつ、1人さびしく写真をパシャパシャ。

後で聞いてみると鮎を焼くところを取材していたらしく、鮎から落ちる脂でファイヤーしていたとのこと。
特集にも書いてありますが岡島やなさんは鮎を横焼きしているんです。後で厨房に寄らせてもらいましたが鮎を焼くときのにおいはすごくいい匂い。これだけでごはん食べれます。
Apc0N.jpg
この記事を書いていて思い出したら、唾が出てきた。。coldsweats01

今回いただいた料理は、酢の物,刺身,赤煮,フライ,塩焼き,魚田,一夜干し,雑炊で鮎尽くしです。
いろんな味が楽しめ、どのあゆ料理もおいしかったのですが個人的には塩焼き、魚田がすごくうまうまです。ぜひ、ご賞味ください。good
塩焼きの骨をするっと抜きたかったのですが、やり方を忘れててうまく抜けなかったのが心残り。ヒレ部分をとり忘れていました。。
子供に鮎の骨をするりと抜くのを自慢し、おいしい鮎を食べさせてあげたくなりました。

実は今回、Goovieのイクゾーさん(@rokeikuzo)と一緒に取材に行きました。
kchvc.jpg dJAsw.jpg
上でも紹介しています動画を撮影されてまして、西美濃スタッフ(@HinokamiSiyou)がやな体験をしているところが公開されてます。
若干、ぎくしゃくしているところもあると思いますがやな体験の雰囲気が伝わるとよいなぁと思います。
Goovieさん、ありがとうございました。


最後になりましたがお忙しいところ取材にご協力いただきました岡島やなさん、本当にありがとうございました。おいしいあゆ料理ごちそうさまでした。

GBpzK.jpg



↑ページトップへ